ゲーム小僧

ゲームは1日1時間!アンドロイドやiPhoneのゲームアプリそしてベイブレードバーストなどのおもちゃを中心に紹介しているサイトです、株式投資もゲームということでその辺の記録も

オーブ集めの秘策その2 Amazonコインを無料でゲットする

すごい、ガチャ我慢を決意してからわずか7日目にしてオーブをゲットする秘策を思いつきました!! それがAmazonコイン

またしても無駄に記事が長くなったので目次を 要点はこれ

とにかくAmazonコインがお得なんです

オーブも購入できるAmazonコインとは?

Amazonコインというのは、Amazon Androidアプリストアでのアプリ購入やアプリ内課金に使えるamazonさんが発行する専用の決済通貨なのです。

Amazon AndroidアプリストアからモンストをインストールすればAmazonコインでオーブが買えるわけです。

気をつけないといけないのは、

iPhoneなどのApp storeでのアプリ購入やそこからダウンロードしたアプリのアプリ内課金には使えません。

アンドロイドのGoogleplayでのアプリ購入やそこからダウンロードしたアプリのアプリ内課金には使えません。

これは忘れてはならない決まりです。

Amazonコインの最大の特徴はそのお得感。オーブにすると?

課金するならAmazonコインが断然お得とナウピロさんとシロさんがYouTubeで話してました。

実際に計算してみるとそのお得も感も半端ないっす。

ただし、Amazonコインは値動きが激しいので買い時を間違えてはいけないという説があるそうです。

20%以上割引のときに買うのがグーッドのようです。

20%割引なら 8,000円で10,000円分購入。オーブなら175個ゲットできます。

24,000円で30,000円分購入。オーブなら525個ゲットできます。

浮いた6,000円でまたオーブが買えます。

というわけでオーブ買うなら断然Amazonコインがお得ということです。

破格!五万円でこんなに変わる結果、268オーブも差が出る

先ほどAmazonのサイト確認したら50,000Amazonコインなら37,500円で購入できますね。

※2017年1月11日現在のAmazonでの表示価格です

つまり12500円割引(25%OFF)という破格な割引率です。

早速計算してみましょう。

50,000円だと…

オーブが、ええっと49,000円で875個。余った1,000円で買えるオーブは13個だから、全部で888個。

なんて末広がりなめでたい数字、これがAmazonコインなら37,500円で買えるわけです。

浮いた12,500円でさらにAmazonコイン買うとどうなる??

5,000円分のAmazonコインが4,350円で、10,000円分のAmazonコインが8,600円だから12,950円で15,000円分のAmazonコインが買える。450円ほど足りないけど足しちゃいます。 これで15,000円で255個のオーブがゲットできます。

話をまとめると普通に50,000円でオーブ買うと888個かえます。

これに対して50,450円でAmazonコインにしてからオーブ買うと1,143個も買えます。

450円の差はありますが、ほぼ5万円だしてついたオーブの差は255個。(正確にするなら450円で買えるオーブは5個なのでその差は250個)

これマジでやりすぎと。ぺんぺんさん風にいうなら「破格!」

課金ならAmazonコイン使わない理由がない。

1回しか課金したことのない僕には関係のないお話ですが…24,000円でオーブ525個か…夢の100連ができるんだ…

ちなみに100連というのは100回連続ガチャすることで課金勢にとっては当たり前のこと。そして課金勢は100連したことのないわれわれを100連童貞といって半笑いでバカにしているという話を聞いたことがあります(もちろんだからね)

しかし、これならばこれならば100連童貞「」も夢ではないのだ!

それはさておき本当にこれ見ちゃうと、課金しても良いかと思うレベルですね。

Amazonコインが利用できる端末

・AmazonのFireタブレットシリーズ

・アンドロイド端末でも利用できるようです※Android端末での「Amazonアプリストア」専用アプリをインストール方法

・残念ながらiPhoneなどiOS端末では利用できません。

そんなお得なAmazonコインを無料でゲットだと!!

話はまだ終わっていない。無課金勢よ、これからが本番だ。

Amazonの実施するキャンペーンでAmazonコインがもらえるという素敵なものがあります。

どれくらいの頻度かわかりませんが、見つけたらつど紹介していこうと思います。

それで今回見つけたのがこちらの太っ腹なキャンペーン……1月11日までというのが時期的に微妙ですが。

ダンまち〜メモリアル・フレーゼ〜 アプリダウンロードで1,000Amazonコイン無料クーポンプレゼント!!

なんだと、タダでAmazonコインが1,000も貰えるだと!

しかもAmazonだから安心◎

ただちにインストール終了。

おお、なんだこのかわいいソングは。元気になる。

ゲーム始まったぞ、なんと横スクロール?? これは面白いのか…しばらくプレイ…あれ殺されたぞ…

Amazonコインの記事なので「ダンまち」についてはここまで。

というわけで、1週間後無事Amazonコインのクーポンは届くのでしょうか!

今日はなんか得した気分だぜ!


無課金なので1年間オーブを貯めることにしました、2018年はガチャ我慢の年。

1月5日現在のモンスト ランク:198 運極:12体

僕は決心をした。

2018年超獣神祭限定キャラとして登場した「マナ」

難易度を無視していろいろとクエストをぶっ壊していく「マナ」

モンストは手持ちのキャラで難易度が激しく変わってきます、キャラのインフレが進むなか、この傾向はますます強くなっていくことでしょう。

だからマナがとっても欲しかった、でも無課金でプレイするとどうしてもオーブが不足してしまいます。

結局僕は10連しかできませんでした。 でも10連の結果はなかなか良かったです。 昨年の限定「パンドラ」、一昨年の限定「ガブリエル」を一体ずつ引けたのだからとても嬉しい結果でした。

心残りは、マナをひけなかったこと。

あたりまえですが新春限定キャラをゲットする方法は、唯一ガチャを引くことしかありません。となるとこれもあたりまえですがオーブを集める必要があります。

そうなんですが、これが無課金でゲームを楽しんでいる人の一番痛いところ。

そこで僕は心に決めたのです。

今年1年ガチャを引かずにオーブを貯めまくる!!

実際には1月5日からなので365日-4日=361日間、この間、オーブを使うガチャを我慢することはご存知の通り難しすぎます。 年始の超獣神祭が重要であることは誰もがわかっていること、それなのに年末、高杉晋作を追い求め貴重なオーブを浪費したのは、ほんの10日ほど前のこと。

ガチャを引きたいという誘惑は恐ろしいものです、ボクサーの減量にも似た気持ちで、頑張るのです、行けるところまで頑張るのです。

もちろんオーブを使わなくて済むガチャは引きます。

こうなると毎月1回のモン玉ガチャのありがたみがますます増してきます。もったいなくってレベルMAXまで引かないことが増えそうです。 あと4周年でやってくれたような爆絶感謝ガチャと人気投票ガチャが今からすでに楽しみで仕方ありません。

そのほかでは2017年の大晦日の1日限りの星6キャラ2体確定の「オールスター感謝ガチャ」的なのがきたらこれは我慢できないと思うので、例外にします。

ちなみに2017年は オベロン、静御前、ペリー、コロンブスと10連で星5が4体も出るというありがたいガチャでした。

さらに考えるにガチャ我慢の最大の難関になりそうなのが、コラボガチャ。 もし鋼の錬金術師、エヴァやハンターハンターといったもうたまらんコラボがきたときにガチャを我慢できるのか?? パズドラみたいに1回だけオーブなしで引かせてくれると嬉しいけど…

まあ、いろいろ考えると無理無理無理ぃぃですが、年始にその年で一番強いキャラがくるんだから1年間ガチャを我慢してオーブを集めて年始のみ引くというのが、最も効率が良いのではないかと自分に言い聞かせて頑張ってみようと思います。

オーブを貯めまくって2019年元旦、勝者になるんじゃ!!

先なげ〜〜

終わったところから相場ははじまる?アエリアとの日々

今日は久しぶりにアエリアのことを書きます。自分にけじめをつけるために。

ご覧のとおりゲーセクの雄アエリアは沈んだ。

本当に沈んだ、6月の高値では一時7,000円(分割前の話なのでチャートでは3,500円)をつけみんながアエリアに夢をみた。

6月のはじめに株価をあげ、7月4日は3,730円という年初来最高値をつけます。

以降も7月末まで3,200を中心としたボックスを形成し、上方修正の期待に胸を踊らせて7月中盤から後半へ。

そして運命のあの日。マザーズが全面安となり、ゲーセク崩壊と叫ぶものもたいた8月1日。

その日、僕たちのアエリアも沈んだ。

そこからは、恐ろしいほどの下げを見せる。市場の重力というものをまざまざと見せつけれる格好となりました。 (ちなみにアエリアの上場している市場はマザーズではありません)

7月31日にはA3!の好調を受けての良好な業績見込みを発表するも、掲示板などでの反応はやや失望感が見えていたように感じます。そしてその翌日にゲーセク安と合わさって、大幅に下げます。前日の終値が3,240で1日の終値が2558円ですから、1日で約700円ほど下げたことになります。

2017年8月1日のアエリア
始値:3,030
高値:3,055
安値:2,540
終値:2,558

もし自分がポジションを持っていたらと思うと、株式投資というゲームの恐ろしさを知りました。

仮に持っていてもゲーム小僧の場合100株しか買わないので7万円ですから、しょぼい話ではありますけど。

アエリアのこの下げをもって、これまでのアエリア投資をまとめてみることに。

あんだけ大騒ぎして-22,000円とかって公開してる自分が恥ずかしい……さすがチキン。

ここまで下げまくったアエリアですが、こっからが再スタートかもしれません。

伝説の投資家テンプルトン曰く「長期上昇相場は、総悲観の中にはじまる」
常識力で勝つ 株で4倍儲ける秘訣 投資で負けない5つの心得 (Amazonへ)

いやいや底がわかってりゃ俺だって入るよ!

と言ってしまいそうになるが、もしかするともう底なのかもしれません。

追伸:catさんは今日も元気一杯だ。

これは、アエリアのガチホ祭り復活の日も近い???

アエリアとガチホのみんなは空高く舞い、チキンは地べたを這いずりまわる

これがガチホのみんなを裏切った代償か

対象銘柄:株式会社アエリア(3758)
2017年6月20日
終値:7,100
単元:100株

今日は無理でした! ついにガチホできませんでした。

気がつけば7,000円あたりをウロウロしてるなんて。

アエリアが見事な飛翔を見せた1日でした。

ガチホの皆さまおめでとうございます。

ゲーム小僧にとっては苦い1日になりました。

アエリアを朝一で利確

これが今日のミス。これは傷口に塩を塗らねばなるまい。

反省の意味も込めて振り返ります。

今日は下げ相場と読んだゲーム小僧。

朝一のこのタイミングでアエリアをリリースしてしまいました。このタイミングというのは朝一少し下がったところです。

3758 アエリアの今日のチャート
チャートの引用元:楽天証券さま

朝から日経平均は堅調な動き、さらに指標をみる限り売らなければならない合図はどこにもない。その指標がこちら。

しかし9時15分ころの微妙な下げがチキンを揺さぶる。昨日の株価の動きを思い出させ、やっぱり今日は下げ相場だなと自分に念押し。そしてお約束のように見事に狩られる。6,500円でアエリアを手放す。

まさに弱肉強食の修羅場、美味しく召し上がられちゃいました。

今日は強かったアエリア

今日はいろいろとお出かけや打ち合わせがあり、あまり相場を見られませんでした。その後の動きはチャートの通り。力強くアエリアはガチホのみんなを連れて空高く舞いあがりました。

うえーん、えーん

あんなにみんなとガチホを約束したのに……裏切ったその先にあったものは。チキンは地べたを這いずり廻る1日でした。

こんなときチキンは、神に祈る。
神様、愚かな私をお赦しください。もう一度、もう一度チャンスをください、次は決して手放しませんから、と。

しかしタカは祈らない。
失敗することはあたりまえのようにある。ただ静かにじっと、自分が獲物を狩るべき次のタイミングを我慢強く待つだけだ。

タカは獲物に向かってランダムに急降下しているのだろうか。
絶対にそうではない。彼らは状況が整ったところにチャンスが訪れるのを忍耐強く待って、獲物に飛びかかる。
引用:デイリートレード入門――デイトレードをあきらめた人の敗者復活戦

やっぱりゲーム小僧は、完全にチキンです。

神様ああああああああああ
お願いいいいいいいいいい
もう一回いいいいいいいい
アエリアああああああああ
かわせててててててててて

catさん風にお願いしてみました。

少し気分が晴れました、catさんありがとう!

アエリア様、明日は今日の反動で6,500円まで下げてから上に行ってください。お願い、買わせて、買わせて。分割を味あわせて〜

誰かゲーム小僧に言ってあげて「大丈夫、きっと大丈夫」

今日のアエリア

アエリア(3758)
取得価格:6,360円
取得株数:100株
売却価格:6,500円
実現損益:14,000円

ということで本日の損益 14,000円 手数料は考慮してません。

明日、ガチホさせてアエリア

アエリアを今日も実質ガチホだ! 新技パラボリックを繰り出す

対象銘柄:株式会社アエリア(3758)
2017年6月19日
終値:6,380
単元:100株

月曜日朝一番、何も考える必要はない。まずいったん握力を緩めるんだ。そして持っているアエリア100株を売るんだ!

なぜなら、週末、アエリアの連結子会社リベル・エンタテインメントのスマホアプリ「A3」の調子が良かったらしくセルラン上位に返り咲き、ある程度株価の上昇が見込まれていた。

先週金曜日(6月16日)6,330円で取得したものを朝一で6,600円で売る。

27,000円(手数料とかは一旦考えない)の利確。

朝一での利確ほど、気持ちのいいものはない。6,540円で指していたのが6,600円で売れたんだからなお嬉しいです。

高値は6,800円だったんだけど、それはもちろんみなかったことにした。

実質ガチホにむけアエリアを買い戻すチャンスを待つゲーム小僧

売ったアエリアは買い戻さなければならない。

なぜなら買いもどさなければガチホではなくなってしまう、それだけは嫌だ! 株式分割というのをまだ経験したことがないので、ガチホ! ガチホ!と叫びながら分割までの道のりを経験してみたいのです。

ガチホというのは、利確や損切りをせず株をホールドすることをいいます。なので、ゲーム小僧のように利確している時点で世の中的にはガチホとは言わないと思われます。

ですが、売ったとしてもその日に買い戻せば実際のところホールドしているのと変わらないわけで、ゲーム小僧はこれを「実質ガチホ」と名付けました。

しかしもし買い戻せなければ実質ガチホでさえなくなってしまいます。

3758 アエリアの今日のチャート
チャートの引用元:楽天証券さま

聞きかじったスキル「パラボリック」を発動

今日、ゲーム小僧は新しい技を相場に対して繰り出す。

それはパラボリックという技だ。パラボリックがどういうものかは知らない。知らないが有効性についてはこの図を見てもらえればわかるだろう。

3758 アエリア 15分足チャート
チャートの引用元:楽天証券さま

図中にのローソク足の上の青い線と下にある赤い線に注目していただきたい。ちなみに青線と赤線は、手書きで線を太くしてあります。 そしてそれぞれの線が株価にぶつかるとき売買のタイミングがやってくる。

青い線は買い、赤い線は売りです……
見ての通り、最初の青線で買ったらよほどでない限り損しているが、それ以外は見事に機能しています。 ちなみに聞きかじり程度の知識なんで、使い方が間違っている可能性も十分にあります、興味のある方はGoogle先生に聞いて見てください。

これを2分足にしたのがこちら
チャートの引用元:楽天証券さま

おわかりいただけただろうか

11時30分あたりで買いのサインが出ています。

ふふ、我に勝機あり! 

ここで買ってもう一回売ってとりあえず儲けとこう。気づいたのがお昼休みなので、午後の相場が始まったと同時に6,490円でアエリアを買い戻す。

しかし、そう上手くいかないのが相場。

6,500円まで戻すものの後はじりじりと下げていく。
そもそもど短期勝負なので、すぐにあげない時点で勝負には負けている。 さっさと損切りすべく、9分後の12時39分に6,460円で売り、3,000円マイナス。

今回は失敗に終わりましたがパラボリック自体は他の指標と合わせたりローソク足の時間を調整したりすれば使えそうなので今後勉強していきたいですね。

14時以降は6,300円台をウロウロとするアエリア、結果、相場の終盤6,360円でガチホしました。

はっきり言って明日は下げそうな予感です。

下手したら5,000円台が見えてくるかも、もし下げたら押し目と見るか……難しいところです。

そう言って期待を裏切って高らかに飛んでいくのものまたアエリア

それよりも何よりも明日は午後から打ち合わせが入りまくっていて株価を見ることが出来ないかも。

それが一番の心配だ……

今日の結果

ガチホ銘柄
アエリア(3758)
取得価格:6,330円
取得株数:100株
売却価格:6,600円
実現損益:27,000円

取得価格:6,490円
取得株数:100株
売却価格:6,460円
実現損益:-3,000円

取得価格:6,360円
取得株数:100株
現在価格:6,380円
評価損益:2,000円

ということで本日の損益 26,000円

先週末のマイナスが消えてよかったです。

明日もガチホでよろしくアエリア