ゲーム小僧

ゲームは1日1時間!アンドロイドやiPhoneのゲームアプリそしてベイブレードバーストなどのおもちゃを中心に紹介しているサイトです、株式投資もゲームということでその辺の記録も

「二ノ国 漆黒の魔導師」最大の謎 二ノ国にオリバーの魂を持つ人はいないの?

「二ノ国 漆黒の魔導師」ものすごく面白いです。
まだプレイして2日目ですがRPGって本当に面白いんだなと感心しています。

これまでゲーム小僧にとってのRPGは最初はワクワクするけど、すぐにつまらなくなってやめてしまうゲームという感じでした。

経験したRPGは、もはや日本ではレジェンドといってもいいでしょう「ドラクエ1」。

ゲーム小僧のRPGもここから始まっていますが、恥ずかしながら未だクリアしたRPGは1本もありません。

ドラクエ1はファミコンとスマホの両方でやりました。はじめは期待感とかでワクワクしたりと面白いんですがすぐに飽きます。
レベル17あたりでやるのが面倒くさくなってさよなら。

ドラクエもファイナルファンタジーも3くらいまでこんな感じでやってはみるものの一度もクリアできないので、RPG自体から離れていました。

ゲーム小僧が知っているRPGというのは25年とかそれくらい前のもので最近のやつは全然知りません。

最近はゲームも、スマホで遊ぶことが多いですし。

そんななかAmazonで出会ったのがこのゲーム「二ノ国 漆黒の魔導師」
あのレベルファイブが手がけ、アニメ制作はジブリ、音楽は久石譲。
ナウシカ、ラピュタ、もののけで育ったゲーム小僧が反応しないはずありません。

しかも送料込みで680円、特に迷う金額でもないので即購入。
www.game-kozo.com

「二ノ国 漆黒の魔導師」の世界観

少しずつ進めています。

これまで進めてみて感じたのはジブリの世界観で安心して進められる超健全型「ファンタジーRPG」

そしてアニメを見ているように進むシーン。

豪華な声優陣によるセリフもゲーム進行の妨げになることなく、ワクワクしながらゲームを進めています。

二ノ国はパラレルワールド

そもそも二ノ国というのは、仮にいま僕たちがいる国を1番目の国としたときの2番目の国。

だから、一ノ国の世界とニノ国の世界は体制も国家も文化も大きく違うのだけど、一ノ国にいる人と同じ魂を持つ人がニノ国にもいます。
どちらかというと一ノ国がラピュタや魔女の宅急便に出てくるような世界観。ニノ国の世界観は完全なファンタジー。

一ノ国と二ノ国では同じ魂持つ者がいる

主人公のオリバーは一ノ国で亡くなったお母さんアリーを助けるために、ニノ国でアリーの魂を持つアリシアを救う旅にでます。
それが冒険のきっかけです。

ゲームの途中、二の国の女の子マルを助けるために一の国で同じ魂を持つ子シェリーを助けたりすることもありました。

という具合に一ノ国と二ノ国には同じ魂を持つ人間がいて、外見はそっくりさんです。つまり、ニノ国ではもう一人の自分が別人として存在し、生活をしています。

二ノ国でのオリバーはいるのか?

でもまだ主人公オリバーと同じ魂を持つキャラが二ノ国では登場してきません。

「二ノ国 漆黒の魔導師」をプレイ途中ですが、現在の最大の謎です。

本来自分と同じ魂を持つものの存在はすごく気になるはずですが……

このことがゲームの中盤以降ストーリーに大きな影響を与えてくるのでしょうか?

もしかしたら自分が二ノ国ではラスボスなのかもしれません。

だとしたらどうやってもう一人の自分を救うのでしょう? などなど、楽しみは尽きません。

ゲームを進めていく上できっとこの謎は解き明かされることになるでしょう。

この謎の答えが今から楽しみです。